リアルタイムの情報共有

リアルタイムの情報共有

リアルタイムの情報共有 世界中がリアルタイムで繋がる、どこにいても同じ情報を共有できる、情報を発信できる。
さまざまな可能性が広がる世界、それがインターネットです。
個人がコンピュータ端末と回線によって、その世界に瞬時に入り込むことができ、またその空間も無限に広がっています。
情報を置いておくサーバーという部分に容量の限界があるため、ひとつの情報量にも限界がありますが、いくつもサーバーを置いて情報交換できれば、容量もほぼ無限の情報をその世界に入れておくことができると言えます。
個人で楽しむものでは、情報検索やニュース閲覧、ショッピングやソーシャルネットワークと呼ばれるコミュニティ利用。
電波が届いてインターネットを閲覧できる環境であれば、あとは端末があれば、いつでもどこでも世界中の人の共有空間に入り込むことができるのです。
そこには個人情報を含むウェブサイトや入力設定などもあるため、セキュリティという面では必ずしも安全とは言い切れないかもしれません。
つまり自分が入力した個人情報やカード情報が盗まれて悪用されるリスクが潜んでいるということです。
便利で楽しく、そして手軽な機能ですが、その扱い方や接し方には十分に注意が必要で、自分なりにうまく利用していくことが大切です。


Copyright(c) 2022 リアルタイムの情報共有 All Rights Reserved.